スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炊き出しボランティア / 中越沖地震

22日(日)に(社)沼田青年会議所の有志10名で


柏崎市に炊き出しボランティアに行ってきました。


 私たちが持って行った物は「豚汁(約200食)・水(240本)・レトルトカレー(9Kg)」です。


 渋滞を想定し、7時に沼田市を出発したが、 かなり早く到着してしまいました。


 途中、北陸自動車道に入ると、だんだん地震の被害が見えてくる。


CIMG2909.jpg


高速道路ですが、うねっているのがわかりますか?


柏崎総合福祉センターで私たちは炊き出しを行いました。


CIMG2894.jpgCIMG2895.jpg
CIMG2896.jpgCIMG2897.jpg
CIMG2904.jpg


 インドの方も炊き出しにカレーを持ってきていました。

CIMG2901.jpg


現地の人と話をすると、


現在ガスが使用不可能。救援物資はおにぎり、パン、水などかなり集まっているようです。


しかし、野菜類を食べることが出来ないと。。豚汁は喜んでいただいたようです。


CIMG2906.jpgCIMG2907.jpg


大地の膨大なエネルギーが人間の作り上げた物を破壊する地震。


怖い。。。


被災された方はまだまだ大変なことが沢山あると思います。


私が出来ることは炊き出しを持って行く事くらい。


強い精神力を持って、のり切ってくださいm(__)m

スポンサーサイト
コメント

>healgreenさん
ありがとうございます。
これかれも頑張りますね!^^v

>あおれいさん
豚汁は喜ばれたようです。
県内各地のJCも救援に行ったようです。

青年会議所の皆さんの実行力は素晴らしいですね。
困った人に手を差し伸べるって、出来そうでなかなか出来るものではありません。お疲れ様でした。

人のためになることをしてますね。
避難所生活では、温かい食事が喜ばれたことでしょう。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

災害支援  新潟県 柏崎市

22日 沼田JC 10名にて新潟県 柏崎市へ 災害支援(炊き出し)に行って参りました。高速道路は 仮復旧(舗装)が所々してあるものの地盤が沈んでいる所が多く 路面の状態は良くありません柏崎ICから市内は通
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。