スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医師

本日、検査に病院へ行ってきました。


病院の待合室で待っていると、女の子とお母さんが前に座った。


そこへ看護師が来てなにやら説明している。


「今日はおなかが痛いんだよね。年も大きくなったから小児科じゃなくて、


内科に来てもらったんだけど、今日は内科の先生が・・・・」と色々説明している。。。


女の子は小学生か中学生くらい。


娘を持つ親としては、このくらいの年になったとき、


お腹が痛いくらいで病院に連れてくるのかな~とちょっと想像した。


男だったら「そんなもん正露丸飲んどけ!」


と言えるが、女の子ではな~~~。。。


そして、暫くして呼ばれた。


医師の名前が高校の同級生と同じだな~~と思っていたのだが、


やはり同級生!(^^)


向こうも覚えていた(^^)


医学部に進学したのは知っていたが、会うのは18年ぶりだろうか・・・


循環器専門の医師として活躍しているようです!


すばらしいですね。


そして、ボンゴ先生(高校時代のあだ名+先生)に診察していただき、


「酒の飲み過ぎ!」と言われた(涙)


今は正常ですが、気をつけてくださいと・・・


採血・レントゲン撮影をし、今日は終了。


火曜日にエコーでの診察があるからまた来いと言われた。。


ま~しょうがね~なと思いながら病院内を歩いていると


妻の友人に遭遇!


「あれ!?今日はどうしたの?」


「●×●×●×●×●×●×●×」です。


「あれ?!じゃあ御輿も担げないね!」



「???????????????」






そんなの・・・・・・・・







大丈夫・・・・・・・・・












だよね?????????
スポンサーサイト
コメント

No title

>かわばっ子さん
確かブログに一部書いてありましたね。
気をつけます。

No title

「お腹痛い!」を馬鹿にしてはいけません!
末の娘は2年前のちょうど今ごろ腹痛で3日も総合病院に通院したあげく盲腸の手遅れで2回も手術をし1月半も幼稚園の年長さんの時に入院しました。元々は便秘では・・・のはずが・・・。
真中の娘は今年の春・・・昨年の秋から何度か便秘で総合病院を含め数箇所の病院に通院して、レントゲンも血液検査もしても【便秘】でしょうで、お薬をもらってましたが、実はお腹の中に腸を圧迫するものがあって摘出手術を小児医療センターでしました。
たかが腹痛を馬鹿にしてはいけませんヨ!!

No title

>こぷらちおさん
そんなわけにはいきませんね。
ま~適度に(^^;

>ブロードスター
無事に終わるといいですね。

>ひろ
注意しながら担ぎ?たいと思います(^^;

だから・・・

お祭りに出ると、ついつい勢いで飲んじゃうでしょ!?
今年のお祭りは「自宅謹慎」をお勧めします(^_^)b

お大事に

私は、沼田まつり(天狗みこし)が
無事に終わるのを祈るだけです

No title

あらあら・・・・    大丈夫ですか?
ただ、   飲みすぎとは・・・
はじめが肝心ですので、お酒くれぐれも注意してくださいね。。。まだ若いことですし!!!
で・・・お御輿はかなり危険ですよ!!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。