スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃく作りNo.4

今日はとても暖かく、ポカポカ陽気でしたね(^^)


でも、晴れるのは明日までらしい。。。(--)


今年は晴れが続かず、作業がなかなか思うように進みません。(;;)



今日からキゴの選別を始めました。


こちらが掘って「ケアリング」したままのキゴです。
CIMG4264.jpg



これを棒状のキゴ、玉状のキゴ、芽が動かないものや傷んだものに分けます。


おばちゃんたちの作業風景です。
CIMG4263.jpg



選別されるとこんな感じになります。
CIMG4265.jpg

CIMG4267.jpg



植え付けが始まるのは5月12日位かな?


もう間もなくですね(^^;



玉の芽も順調に伸びています(^^)v
CIMG4269.jpg
スポンサーサイト
コメント

>くまさん
確かにこんにゃくはサトイモ科です。
でも、雌・雄の事はちょっと分かりません。m(__)m

手での植え付け、そんなに大変じゃあありませんよ(^^)

早速ありがとうございます!
へ~~~っ!!
そういう違いがあるですね!
蒟蒻はサトイモ科ですよね?
すると雌雄異株ですよね?
玉状のキゴと棒状のキゴは雌株になるものと雄株になるものの違いとか、そんなこともあるのかな?

それにしても、手で植え付けは辛そうですね。

>くまさん
こんばんは。
玉状のキゴは機械で植えられます。
棒状のキゴは手で植えます。
こんにゃくは植えた物の大きさ×6~8倍?なので
棒状のキゴの方が大きくなります。
しかし、棒状のキゴは貯蔵するのに場所がそれなりに必要になります。
玉状で大きい物が出来れば場所もとらないし、効率も良いです。
でも、棒状のキゴが出来るのは「あかぎ大玉」の特性です。
7割くらいが棒キゴかな?

おはようございます!

またまた蒟蒻記事をありがとうございます!
いつも質問攻めで申し訳ないのですが、今回も一つお願いします!

棒状のキゴと玉状のキゴはどのように違うのですか(形状以外で)?
植え付けも別々にするのですか?
どちらが良いものだとか、そういった違いもあるのですか?

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。