スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃく作りNo.7

今夜はまた雨が降っていますね。。。


今年は雨が多く、仕事は遅れています。(;;)


こんにゃくの植え付けも約4割くらい出来たかな?


現在はこの大きさの玉を植え付けしております。
CIMG4374.jpg


芽の伸びもなかなか良い感じ!(^^)v


キゴは手作業での植え付けでしたが、「親玉」は作業機での植え付けです。

CIMG4379.jpg



ニプロの「こんにゃく親玉植え付け機」ですが、


2人乗ってベルトに「こんにゃく玉」を乗せ、


トラクターで引っ張れば植え付け完了!!となる素晴らしい機械!


パット見は鉄骨の骨組みだけの簡単な構造で、大した物には見えないのですが、


これ、いいお値段します。(^^; 



溝を掘り、こんにゃく玉が落ち、
CIMG4378.jpg



土をかけます。
CIMG4377.jpg



植え付けするとこんな感じになります。
CIMG4380.jpg



今から秋の収穫が楽しみですが、


病気にならないか心配でドキドキですね(^^;


我が子を育てるような感じですかね!?(^^)v




こちらの2人、かなり良い仕事します!!!(^^)
CIMG4376_20080528230008.jpg
スポンサーサイト
コメント

>くまさん
こんばんは。
こんにゃくの芽はベルトの穴に芽を入れると
ある程度は上を向いて落ちます。
下を向いて落ちた玉はあまり育ちません。(;;)
作業効率を考えるとそんなには気にしていられませんので・・・(^^;

こんにちは!

蒟蒻の機械での植え付けでは、芽がきちんと上になるように植えることができるのですか?
それとも、植え付け時には、芽がどっちに向いてても構わないのでしょうか?

>ちりぴさん
利根沼田スペシャル、調子良いよ!(^O^)
トラクターもいい仕事してますp(^^)q

いい仕事(^-^)

利根沼田スペシャルもがんばってる?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。