スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃく原料価格

現在、新聞に

「下仁田コンニャク」精粉 83000円~82000円と


精粉20キログラムの値段が発表されています。


しかし、相場の決定方法に問題あり。


談合の疑いありとの指摘があったそうです。


昔から当たり前と思っていたのですが、そうなのかな~????


と言うことで、新聞での相場発表は今月で打ち切り。


判断する材料が無くなってしまいました。。。


今後、どうするのでしょうか???
スポンサーサイト
コメント

>やまかがしさん
こんにちは。
仕入れる側からすれば安い方がいいし、
売る側からすれば高い方がいいし。。。
お互いにちょうどいいところで売買したいものですね。

こんにちは、お世話になります
生玉ぐらいは、発表しないと困りますよね
それにしても、原料は高止り・・・。
将来はとても不安でしかたありません・・。

>やまかがしさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
新聞の相場発表ですが、現在検討中らしいです。
来月中には決まるのではないでしょうか。?
生玉は例年通り発表されると思います。
難しいですね……。

はじめまして、ブログはちょくちょく読ませていただいています
私も小さなこんにゃく製造業です。相場の新聞が消滅するのは非常に困る事態ですね。現在多少はネットで調べることができるけど、新聞の相場は多少ずれて出るから、判断基準にはならないのですが、消えるのは寂しいですね。もし宜しければ相場の判断をできる情報を教えてほしいです、よろしくお願いしたします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。