スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃく植え付けと生育状況

こんにちは。


今日の川場村は雨が降ったり止んだりの梅雨空となっています。


植え付けと除草剤散布が終わり少し時間ができたな~と思っていたら、


今年は開葉が順調に進んだため、ボルドー液による防除を始めなければならず


なんだかんだ忙しいですね~(^^;


植え付けの様子です
NCM_02690703.jpg

このサイズであれば3年作用に種芋にするか、豊作であれば加工用の玉にするか、


収穫時に大体400~500グラムくらいの大きさになると思います!

こちらは発芽時↓
P7040586.jpg

ピンクの芽がニョキニョキと土中から出てきます。

先の緑色の部分が葉になります。


開葉も順調に進んでいます。↓
P7040583.jpg


P7040581.jpg
順調に進んでいるようですが、画像右側の中ごろに近づくと、
P7040580.jpg
こんな感じに穴が開いています。


これは植えた種芋が病気や傷みがあったと推測されます。


例年はこのような部分はあまり目立たないのですが、今年は目につきます。


種芋が例年より悪かったようですね。これは全体的にも言えるようです。


農業事務所より早めから消毒をしたほうがいいと話が回っています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。