スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月第1例会 夢のある青少年委員会担当

え~~~~~。

久しぶりの更新となりました。


一昨夜は(社)沼田青年会議所、3月第1例会、

夢のある青少年委員会担当の例会が行われました。


今年度、この委員会がメインとする事業は


10月に小学生と高校生を主体とした

演劇を行うこと!



この例会で委員会の伝えたいことは何となく分かった!


しかし、なぜ、K介君はあんなにプレゼン?司会?

が、下手なのだろう・・・・・


Aちゃんにやらせればもっと違ったかもしれませんね!


さて、例会の内容ですが、委員長主旨説明から始まり

例会はスタートです!

若干詰まりながらでも、委員長の思いが感じられた主旨説明だった。

特に共感したのは、子供が生まれ、親になったからと言って

「親心」が身に付く物ではない。

俺もそうだと思う!

子供が生まれ、親になった!

しかし、子供の事より自分の事の方が大切に思う親もいる。

父親、母親問わず今の世間では、

子供のことを大切に思わない親は沢山いる。

母親は子供のことを大切に思っている、

もしくは、父親は子供のことを大切に思っている、

父親、母親どちらかが一人前に育てようと一生懸命な家庭もある。

両親が大切に思う家庭もあれば、片方が大切に思っているけれども、

もう片親はそれほど重要には思っていない家庭もある。

育児、子供の教育に関して興味のない親って沢山いると思う。

子供を育てる事、一人前に教育するってとても大変ですね。!

うちはしっかり教育したいと思います。!!!!!!!!!!



さて、そろそろ演劇の話題に入ります。

演劇!みなさん見たことありますか?

俺は、小学生の時に見たのが一番最初です。

体育館に劇団の人が来て、劇をしてくれました。

でも、そのときは、残念ながら特に感動などはありませんでした。


その後大人になり、今から4・5年前に前橋で素人の劇を見ました。

感動した!プロの劇ではないのに、おもしろいと思った。

練習は大変だろうけど、みんなで劇をやれたらおもしろいと思う!

劇団に参加したいと思ったけれども、

拠点が前橋なのでその思いはかなわなかった・・・・・


例会中の中学生が演じる劇を見た!

VTRでは感動は薄いが、間近で見れば絶対感動するはず!

でも、あれほどの劇を今年度の委員会で作り上げるのは無理だと思う。

でも、やると言ったからには、絶対成功させて欲しい。

成功すれば必ず見ている人は感動するはず!!!

苦労は多いと思うが、最後は感動して泣ける例会にして欲しいな~!

同じロムのメンバーとして、10月には委員会メンバーと

同じくらいの感動を得たいと思う例会だった。
スポンサーサイト
コメント

>ブロードスター
絶対、感動を共有したいね ^^

>大地
10月楽しみだね!
この日は結構遅くまで飲んだのかな?
1時過ぎに着信あったし・・・・

>09さん
そんな「おもい」が伝わる演劇になれば
最高だと思います ^^

親になっていない人間なりに、地域の子どもたちに対してどんな親心がもてるかなぁ、と委員長の挨拶をきいてて思いました。

演じたひとたちの心にも、制作に携わった人の心にも、あるいは観客として見に来てくれた人の心にも、何かに向けての「一歩」が刻まれるような公演を期待したいですね。

先日は、お疲れ様でした。懇親会でも話をしましたが
自分も文化会館で演劇を見て感動しました。
10月が楽しみです。

お疲れ様

例会・・・
青少年(高校生)もアピールして頂きたかったような気が・・・・
打ち合わせの様子とか、なんでもいいので

演劇はきっと成功するさ!感動を共有したいね。




コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。